夫側から見る妊活と夫婦間のコミュニケーションについて

妊活にあたっては、夫婦間の円滑なコミュニケーションが必要です。
ここで男女の考え方の違いなどを解説していきます。

男性は、

口より行動。

これに尽きます。

基本的に女性は口の軽い男性のことがあまり好きではありません。
もちろんこの場合の「軽さ」とは、地に足がついていないような軽さ、ということです。

具体的な行動としては、家事などがあるでしょう。

ただし!ここで大事なのは、

どんな家事をやるのかを事前に確認する

ということ。

基本的に女性は、自分のやりたいように家事をやりたいんです。

ですから、男性側がよかれと思ってやったことが、
結果的に女性にとっては二度手間になってしまうことがある。

このことを覚えておいてください。

まぁとりあえず、台所関係よりも、お風呂やトイレの掃除がいいでしょうね。
特にトイレ掃除は風水の関係でもきれいにておくと丈夫な赤ちゃんを授かりやすい、
なんていうこともあります。トイレを、男性目線で見て、徹底的に掃除する。
それこそ妻がいつもやっている以上に広く、深く、やる。

掃除後に、ふと妻が用を足すときに、必ず見ています。

「あら、ここの棚のホコリまでとってくれたのね。。。」

きっと心の片隅で、夫のことを良く思うはずです。

そうなれば妊活なども、より一層良い結果の可能性も上がりますよね。
すくなくとも、いつもより良いコミュニケーションができるのではないでしょうか。

もし女の子を希望するならこのサイト!