ダイエットスーパー食材チコライドを発見した博士って誰?

現在はアメリカや日本でも人気になっている頑張らなくても
できるダイエットのスーパー食材であるチコライド。
その研究者をここでは紹介します。

それはスウェーデンにあるルンド大学のシャーロット博士。

ダイエットの際にもっとも苦しくなる「食べたい」を10年
かけて研究がなされました。昔と違って違って、現代社会
の食材は、しっかり噛まなくても食べれるフードが多く
なって、食事に対する満足感を感じにくくなっています。

そのため、必要以上に食べてしまい、それが太る原因にも
なっているわけですよね。

そんな食習慣の中でシャーロット博士は食べ物を消化する
ための必要な時間をチコライドを使うことで利用しています。

その結果、食後のデザートや小腹が空いたときに、ついつい
食べてしまう間食なのどを我慢しなくても出来るチコライド
の成分を抽出することに成功したわけです。

チコライドはホウレン草の葉緑体の膜だけを外して抽出され
た成分で、通常は粉末状にしており、スムージーや料理に
加えることで、簡単にダイエット食材として摂取すること
ができます。

結果として、我慢しないダイエット法が出来たわけです。

http://chirarikka.com/