コンビニ店員さんとの不倫

毎朝タバコを買いによるコンビニがあります。

そこに主婦の店員さんがいて、タバコの銘柄を覚えてくれて、レジ前に立つとこちらが何も言わなくてもタバコを用意してくれています。そして、お金を渡すと、いつも「いってらっしゃい」と声をかけてくれます。妻との関係は冷めきっていて、こんな風に声をかけられたことは数年ありませんでした。「いってらっしゃい」を聞くために、そのコンビニで毎日タバコを買っているのかもしれません。どうせみんなに言っていることだろうとは分かっているのですが、思い切ってタバコのお金といっしょに連絡先のメモを渡しました。もちろん、連絡をもらえるとは思っていなかったのですが。その日の夜、彼女からメールが来たのです。「いつもお仕事ご苦労様です。タバコの吸い過ぎには注意してくださいね」と。僕は、すぐ返事をしました。「また、明日も買いに行きます」と。それから、僕たちは数回のメールのやり取りの後、デートしました。今は、体の関係もあります。彼女も旦那さんがいるのですが、真面目な一流企業の社員のようで、ワイルドな男に憧れていたそうです。僕がタバコを買う時の腕が好きだったみたいです。思い切って、いってみるものですね。

長野出会い