日頃の目の疲れをを取りたい

最近の方はPCやスマートフォンなど目の疲れやすくなっていると思います。私もそのひとりで、夜になると目が疲れてしょぼしょぼしてしまっていました。

そこで、どうにかしたいと思い始めたのが30分おきにする簡単な目の体操です。やり方は目を右上、左上、左下、右下の順番に3周して、それを反対方向にも3周、それだけでおしまいです。PCやスマートフォンなどを見続けて目が疲れる原因というのは、目が全く動かないことで目の筋肉が凝り固まってしまうのが主な原因です。ということは、定期的に目を動かしてあげることで目の疲れを減らすことが出来るということでもありますよね。なので、30分ほど画面を見たら、すぐにさきほどの目の運動をすることによって、凝り固まった目の筋肉をほぐしてあげられるので、目の疲れが解消されるというわけです。もちろん、30分といわず、10分や15分おきにこの運動をした方が効果は上がると思いますが、PCでの作業中などに何度も何度もこの運動をするのは結構大変ですし、何より面倒になって全くしなくなってしまうようでは意味がありません。なので、まずは気軽に出来るよう30分おきにこの運動をしてみて、出来る限り長く続けてみることをお勧めします。長く続けることで実感できるくらいの効果が出ると思いますよ。
ルックルックベリーの効果は