ダメ元で使い始めた小じわ対策の目もとシート

前から気になっていた目もとシートをようやく使い始めました。購入まで散々悩んだのですが、ある人の口コミブログを見て決断に至りました。

気になっていたのは目もとの小じわ。老いを表すかのように出てきた小じわ達。

50代を目前に控えた私ですが、抵抗できるものなら抵抗しておきたい。同窓会で「いつまでも若いね」って褒められたい。もう男なんてどうでもいいんです。女性に若いって言われたい。

そこで使い始めた目もとシート。今までもドラッグストアで売っているものを何度か使ったことはありましたが、悪くはにけど良くもない。湿った感はあったけど潤った感までは感じないという状況でした。

気になっていた商品は、目の下の小じわが気になる箇所に貼って寝るだけ。使うのは週1回だけです。

アンチエイジング系の商品なので、良くないという口コミも多かったですが、感じ方はそれぞれだし、きちんとした企業が製造・販売していたので試したい衝動にかられたのです。

良くない口コミでは「痛い」という感想を多く見かけました。これは商品特有の形状によるもので、目の下にグサッと差し込むような使い方をするのです。怖いですよね、一瞬たじろぎますよね。

で、実際に使ってみたら、ちょっとチクチクする程度。そんなに気にならない。説明書通りに使ったからかもしれません。確かに説明書を見ずに使うと痛みを感じそうな商品です。チクチク感は15分くらいで無くなりました。

その後1時間くらいで、シートを貼ったところとその周辺にハリが出てきました。そのまま寝て朝起きた時は

ぷるっぷるっ!

とまではいかなかったですが、確かにハリ感はアップしていました。

何もしなければ老いは進行するだけ。まだハリが持続しているわけではないですが、貼ってすぐに効果を実感できたので、このまま3か月程度は続けてみようと思います。

結構おもしろい商品に出会った気がしています。

口コミはこちら