糖制制限時に外食したい時に選ぶメニュー

糖質ダイエットを始めてから外食に行きづらくなったと感じることはありませんか。外食=糖質が高い食べ物しかないので行くことが難しいと考えてはいませんか。

しかし、食べるものや店を工夫すれば糖質を抑えた食事を取ることができます。なので、外食をしたい時に選ぶべき店とメニューを紹介します。
居酒屋といえば、唐揚げなど高カロリーで糖質が多いメニューが多いです。

ですが、海鮮メインの居酒屋を選ぶことで糖質を抑えることができます。魚もみりんなどで煮込んである煮魚よりも、刺身や焼き魚を選ぶことで糖質をグッと抑えることができます。

ご飯ものを食べたい時も、お寿司は避けましょう。お寿司には砂糖を使っているので糖質が高いです。なので、ご飯を食べたい時は白米などを選びましょう。

他には、焼き鳥やもおすすめです。鶏肉にはほとんど糖質が含まれていないので、タレ系を避けて塩系のものを選ぶのがベストです。お肉ならば、焼肉も食べられます。

ただ、タレにつけて食べるのと糖質と脂質が多くなってしまうので、塩やレモンで食べましょう。ファミレスに行く場合は、根菜類を避けましょう。フライドポテトやコーンスープには糖質が多いので避けましょう。選ぶならばステーキやサラダを選びましょう。

ルックルックイヌリンプラスの口コミを徹底調査